サバイバル知識

サバイバル知識 ナイフの選択

投稿日:2016年2月23日 更新日:

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 ナイフの選択です。

サバイバルやキャンプ時にナイフは必需品です。

愛用のナイフ一本という選択肢も良いですが、ナイフの特性を生かし状況に応じて選択するのも良いでしょう。

スポンサーリンク

・サバイバルナイフ

サバイバルナイフ

サバイバルツールの代名詞とも呼べるナイフです。

一般的にはいくつかのサバイバルツールが一体化しています。

ナイフの背はノコギリになっていたり、ワイヤーソーという木の切断に使う物がはいっていたりします。

その他にも、方位磁石やマッチなどが入っている商品も有るようです。

アウトドアツールとして一本所持していると様々シーンで役に立つナイフです。

 

・マルチツール(十徳ナイフ)

マルチツール

ナイフのだけでなく、ペンチやノコギリ、やすり等のツールがコンパクトに収められており、非常に便利な物です。

ただしコンパクトにまとめられている分扱いづらいシーンがあったり、耐久性が低かったりします。

ですのでメインツールというよりはサブツールとして所持するのが良いでしょう。

 

・フォールディングナイフ

フォールディングナイフ

シンプルなナイフとして有名なツールです。

小型のものが多く調理などの細かい作業も難なくこなせます。

利用シーンは数日間の登山やキャンプ時における調理時や小動物や魚の解体に向いています。

刃が薄い為固い素材の切断に使うと刃こぼれしてしまう為利用シーンは限定した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

・ブッシュナイフ(鉈状ナイフ)

ブッシュナイフ

いわゆる鉈に近い形状のナイフです。

利用法としては森などの道が無い場所を移動する際に、木の枝やツタなどを切断するのに利用します。

ブッシュナイフ自体に重みが有るので、多少固い物でも簡単に切断が出来ます。

ただ刃が長く小回りが利かないので、小型のナイフと一緒に携帯するのが良いでしょう。

野生動物を狩猟する際にも向いてます。

 

・ハンティングナイフ

ハンティングナイフ

狩猟を目的にする際に使われているナイフです。

銃や罠で仕留た時にとどめをさすときや、解体に向いています。

ナイフに厚みも有り硬い骨に当たっても刃が欠ける事も無く、腱や筋を切断できます。

大型の動物を狩猟する際には持ち歩くと重宝します。

 

バタフライナイフ

バタフライナイフ

小型で軽量なナイフの代表格です。

少しばかりイメージは悪いですが、マルチツール並みに小さく携帯しやすいです。

さらにはしっかりとナイフの機能も持ち合わせています。

ただ利用している内に金具の部分がガタ付き易くなる為サブツールとしいての利用をお勧めします。

 

石のナイフ

石のナイフ

長期間のサバイバル時には作っておいた方が良いかも。

石同士をぶつけ合うと少しづつ欠けていくので、微調整すると石のナイフが作れます。

切れ味は余り良くないですが、ナイフが無い時等には重宝します。

取っ手を付ければ簡易的な斧や投げ槍も作れ、資材集めや動物を狩る際に利用できます。

作成についてはこちらで解説しています→石のナイフを作ってみよう

・銃刀法について

日本では銃刀法という法律が存在し、ナイフを所持する際に法律に触れる事が有ります。

上記で紹介した中では「理由のない携帯」していた場合は違法となり処罰の対象となります。

例えば・・・護身用、ファッション、友人に見せる為、車に常時している。

などがあげられます。

登山、釣り、キャンプ、狩猟等正当な理由で有れば携帯は可能です。

ただし持ち運ぶ際には厳重に梱包されている状態じゃないと持ち運べません。

スポンサーリンク


スミス&ウェッソン S&W ナイフ ブルズアイ アルミ CK5TBS
 

-サバイバル知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サバイバル知識 シュラフ(寝袋)の選び方

今回のサバイバル知識は、シュラフ(寝袋)の選び方です。 テントで宿泊する時に必須なのが、シュラフ(寝袋)ですね。 シュラフ(寝袋)がある事により就寝時に体から熱が逃げにくくなり、火が無くても寝る事がが …

サバイバル知識 地震大国日本

今回のサバイバル知識は、地震大国日本です。 ここ最近地震多いなと思っている方も多いのではないでしょうか? ここ最近では無く常に何処かで地震が起きてもおかしくないのが日本列島です。 でも自分の地域は、地 …

サバイバル知識 武器としてのサバイバルグッズ

今回のサバイバル知識は、武器としてのサバイバルグッズです。 サバイバル時には生き残る為には他の動物を殺傷する事も一つの手段です。 勿論逃げたり、逆に追っ払ったりと様々な方法が存在します。 それでもそれ …

サバイバル知識 危険水生生物(有毒)

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 危険水生生物です。 サバイバル時において比較的食糧を入手しやすい海辺。 実は海辺でも危険な生物や、毒性を持つために食料に適さない生物が多くいます。 ここでいくつ …

サバイバル知識 資材編

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識資材編です。 サバイバル生活において生き残るには、備蓄している食材や水だけでは、どうしても生き延び続ける事は不可能です。 ですので、食料や水を確保し続けなければな …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー