サバイバル知識

サバイバル知識 格安サバイバルグッズ

投稿日:2016年11月25日 更新日:

今回のサバイバル知識は、格安サバイバルグッズです。

サバイバルグッズやアウトドアグッズは高いと思ってる方は多いのでは?

もちろん高級な商品も有りますが、低価格でハイクオリティな商品も存在しています。

そんな安くてクオリティの高い商品を1,000円以内で紹介していきます。

価格は全国共通価格で提案できるAmazonの金額で紹介していきます。

スポンサーリンク

・ハンマー付きマルチツール

価格は500円程、サバイバルといったらマルチツールは用意しておきたいですよね。

老舗メーカーのは値段も高くなってしまうので、手が出しにくいですがこれだったら大丈夫です。

ただしマルチツールの欠点として、本格的なツールよりは劣ってしまう事があげられますので油断は禁物。

常用というよりもサブツール程度に用意しておくと良いでしょう。

 

・カード型マルチツール

約100円前後で購入できるカード型マルチツールです。

財布やカードケースに入れる事が出来る為、省スペースなツールとしては優秀です。

ただし、一つ一つの性能と耐久性はそこまで高くはないので余り過信しないようにして下さい。

スポンサーリンク

・サバイバルブレスレッド
価格は900円程で、マルチツールと少し違った組み合わせです。

サバイバル生活で必要な火と食料に重点を置いた商品と言えます。

特に釣り具は食材集めの際には役立ちますし、実際に有るのと無いのでは大きく差がでます。

ベルトに下げる事が出来るので、普段のアウトドアにも持って行っても良いかもしれません。

 

・火打石(メタルマッチ、ファイアースターター)

価格は約500円程、ノーブランド品ですが品質は問題無いです。

通常のメタルマッチと同様に利用が出来ます。

この金額だったら100円ライターや普通のマッチでも良いと思う方もいるでしょう。

メタルマッチの利点は、耐久性と使用回数の多さです。

ちょっとした悪条件でも点火出来るメタルマッチは是非とも持っておきたいサバイバルグッズです。

 

・ライト(懐中電灯)

価格は900円程サバイバルの必需品とも言える、懐中電灯です。

夜間時の作業や、暗い場所での移動の為常に持っておきたいものですね。

この商品は防水仕様となっている為、釣りや雨天時の利用にも耐える事が出来ます。

更に大きさもペンライト程度なので、自転車のライトなんかにも利用が可能です。

 

・クッカー(アウトドア用食器)

価格は1000円程、アウトドア用の食器としては定番のクッカーです。

機能的に作られており、重ねてコンパクトにしまえるのが良いですね。

アルミ製の為、耐久性軽量性も共に問題無く過酷なアウトドアでの利用も申し分ありません。

スポンサーリンク

 

-サバイバル知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サバイバル知識 危険水生生物(有毒)

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 危険水生生物です。 サバイバル時において比較的食糧を入手しやすい海辺。 実は海辺でも危険な生物や、毒性を持つために食料に適さない生物が多くいます。 ここでいくつ …

サバイバル知識 身を守る為の予備知識

今回のサバイバル知識は、身を守る為の予備知識です。 サバイバル生活やサバイバルキャンプをしていると、危険な状況は非常に多いです。 その危険を出来るだけ回避して安全に怪我の無いようにしなければなりません …

サバイバル知識 豆知識

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 豆知識編です。 ちょっとした工夫で少しでも安全に、長く生き延びれるちょっとした豆知識を紹介していきます。 スポンサーリンク ・ペットボトル湯たんぽ 空いたペット …

サバイバル知識 育てる食料?

今回のサバイバル知識は、育てる食料?です。 サバイバル時になってから食料を探すとかなり大変ですよね? じゃあどうすれば良いか。 備蓄をするか育てるかの2択です。 長期保存が可能な缶詰や、米等の穀物を備 …

サバイバル知識 食料調達 野草編 (秋)

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 食料調達 野草編(秋)です。 秋は実りの秋とも言われます、野草だけでなく果実を食せるものもあります。 普段の食材としても利用価値の高く、調理に利用しても良いです …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー