サバイバル知識

サバイバル知識 何故TVのサバイバル番組は無人島が多いのか?

投稿日:2017年1月20日 更新日:

今回のサバイバル知識は何故TVのサバイバル番組は無人島が多いのか?です。

Tvのサバイバル番組って結構思路白いですよね。

芸能人たちが、慣れないサバイバル生活を送り凄く苦労しているのって。

ついつい応援したくなりますし、いつもとは違う一面が見れるのも見ごたえがあるもの。

でもいつも無人島でやっているように感じませんか?

何故その場所が選ばれるんでしょうか。

スポンサーリンク

食料の確保がしやすい。

無人島で食料の確保って凄く難易度が低いんです。

野生動物と戦ったり、罠を仕掛けるなどそんな手の込んだことをしなくても凄く簡単に確保出来ちゃいます。

何故かっていうと、岩場についてる貝を採って茹でるだけで充分食料の確保が出来るんです。

しかも結構美味しいのも無人島を選ぶ理由でしょう。

山なんかでサバイバルすると虫などのゲテモノを食べないといけないので、それからするとマシな部類。

 

水の確保が容易

道具が有れば凄く簡単に飲料水を確保が出来るのも良いですね。

海水を沸騰させ発生した蒸気を、冷やすだけで飲料水を作る事が出来ます。

薪なんかも打ち上げられた流木を集めるだけで、かなりの量を確保する事が出来るのも良い部分。

川なんかが有れば更に楽で、少し上流に行けば煮沸するだけで充分飲料水として利用が出来ます。

 

急激な気温変化が少ない

日本の無人島で、太平洋側や瀬戸内海にある無人島なら時期にもよりますが気候は安定してます。

砂漠や北極圏等の極端な地域よりも非常に住み心地がよく、命の危険に晒されることは少ないでしょう。

雨風をしのげるシェルターが無くても寝る事が出来ます。

場所によっては旧日本軍等が防空壕を掘っていたりもするので、結構快適に過ごせます。

スポンサーリンク

危険な動植物が少ない。

日本の無人島で危険な動植物が居てもヘビかイノシシ位なものです。

沖縄の蛇は凄く危険ですが、普通はマムシかヤマカガシ等でしょうか。

これらの蛇って凄く臆病で、無暗に手を出さなければ人間を襲う事は稀なんです。

イノシシも海岸線に来ることが少なく大抵山の中に居ますし、夜行性なのでロケ中に出くわす事は少ないでしょう。

 

凄くサバイバル感がでる

無人島と聞くだけで何故か雰囲気を感じてしまう物。

日本人特有なの現象化もしれませんけど。

アニメやドラマや映画でのサバイバル現場って無人島と決まってました。

十五少年漂流記、不思議の島フローネ、LOST、キャストアウェイ、東京島等々

ついつい昔見たものと被ってしまう状況は人の冒険心を駆り立てるものです。

 

製作費が安い

これは身も蓋もないでしょうが、兎に角製作費が安く抑えられるものです。

一人から数人程度の芸能人へのギャラと現地での撮影兼ディレクターで良いのですから人件費のみで済ます。

撮影する時間は長いですが、その分芸能人を若手芸人にして安くするのも良く有る事です。

海外ロケでも無いので、渡航費も車のガソリン代と船賃程度でOK。

 

というように様々な事情が絡んでの無人島サバイバル。

 

ただおしろいという感覚だけでも良いかもしれませんがちょっと見方を変えてみてはいかがですか?

ではまた見に来てください。

スポンサーリンク



↓SNS等で共有して頂ければ励みになります↓

-サバイバル知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サバイバル知識 格安サバイバルグッズ

今回のサバイバル知識は、格安サバイバルグッズです。 サバイバルグッズやアウトドアグッズは高いと思ってる方は多いのでは? もちろん高級な商品も有りますが、低価格でハイクオリティな商品も存在しています。 …

サバイバル知識 食料調達 川魚編

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 食料調達 川魚編です。 以前に魚以外の動物性たんぱく質として利用できる、サワガニ等を紹介しました。 今回は川魚という事で代表的な魚を紹介していきます。 ただ川魚 …

Amazonでギフトカードを使って買い物をしてみたよ。

ども!にしきよです。 諸事情でクレジットカードを保有していないのですが、普段の生活に困ることなんてありませんでした。 ただアウトドア用品を手に入れようとヨドバシカメラに行ったら、クソ高かったんです。 …

サバイバル知識 保存食

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 保存食です。 長期間のサバイバルを行う場合、常に食料を自給できない場合が有ります。 そんな場合事前に入手した食料を長期保存用に確保できてるいかいないかで大きく違 …

サバイバル知識 携帯浄水器を常備しよう

今回のサバイバル知識は携帯浄水器を常備しよう。 サバイバルをする上で特に重要になるのが飲料水ではないでしょうか? 以前にも様々な飲料水を作る方法を記載しました。 でもどの方法も結構苦労しますよね? 今 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー