サバイバル知識

サバイバル知識 河原でのソロキャンプ

投稿日:2017年4月6日 更新日:

今回のサバイバル知識は、河原でのソロキャンプです。

河原でのサバイバルは比較的容易で、結構楽しめる場所でしょう。

理由は簡単で、水の入手が簡単で食料も魚から野草まで手に入ります。

そして燃料になる薪も数日分程度であれば簡単にそろえる事が出来るんです。

スポンサーリンク

・水の入手

水の入手方法は蒸留するのが簡単で安全ですね。

川の水をそのまま飲んだりするとお腹を壊します。

そのままトイレの友達になる事は間違いないでしょう。

かといって沸騰させただけでも、軟弱な現代人であれば多少危険です。

不純物を取り除く事が出来るろ過器を要すれば別なんですがね。

道具を用意しておくのであれば、小型でも良いのでヤカンと短いホースが凄く便利です。

水蒸気を集め冷やし蒸留水を集めるのに非常に便利な道具になってくれます。

ヤカンの注ぎ口に、ホース等を取り付けホースの先をペットボトル等に差し込めば簡単に蒸留水を作り出せるんです。

 

・食料の入手

河原での食料は、野草か魚が理想的ですがもう一つ重要な食料があります。

それはバッタです、そう昆虫のバッタ。

魚は釣りかペットボトルトラップや市販の罠で捕獲できます。

つまり道具さえあれば捕獲できるんですが、道具が無ければ凄く大変なんですよ。

川の石を並び替えるなどの物凄い労力を使わないといけないんです。

でもバッタは一般的な身体能力があれば結構簡単に捕まえられる。

この差は結構大きんです。

だからこそバッタは食べれるように慣れていた方が良いんです。

今でもイナゴは佃煮にして食べている地方があるので、緊急時の食料としては優秀なんですよ。

そして野草はクローバー・ナズナ・オオバコ等々有ります。

河原での調理は茹でるか焼くと簡単な調理しかないので、野草は出来るだけ若く柔らかい物を選びましょう。

スポンサーリンク

・場所選び

一泊するんだったら場所選びをしっかりしなければなりません。

河原といえど川に近いよりは多少離れていて、少し高い場所が良いでしょう。

理由は簡単、悪天候時の危険を避ける為。

川の近くでは自然環境の変化が多く有り、ちょっとした変化でもそこから最悪な状況を考えなければなりません。

そして移動するにも帰宅するにも、川との距離が近づき過ぎると少しの判断ミスで危険な状況に陥ります。

多少面倒かもしれませんがキャンプ地は川から話した方が安全です。

 

・普段では出来ない事を。

せっかくのソロキャンプ。

原始的な食事も良いですが、多少は遊び心を持って楽しむのも良いですね。

例えば・・・

空き缶での炊飯

350mlの空き缶の蓋を切り取ります。

米を0.5合程いれ、水をお米より少しだけ多く入れます。

無洗米であればそのままで良いですし、そうでなければお箸などで怪我をしない様に米を研ぎましょう。

アルミホイルで蓋をするんですが、この時に缶に沿って少し凹ますように蓋をします。

火にかけるんですが、直火より少しばかり離した方が上手く炊飯が出来ます。

アルミホイルが膨らんだくらいから5分ほどしてから火か離し、蒸らします。

結構簡単にご飯が炊けるんですよ。

結構面白いのでお試しあれ。

他にもチーズを溶かしパンと一緒に食べる、ハイジのアレをやったり。

焼きマシュマロも美味しいですね。

最近では小型のろ過器が安くで購入できますので、試しで使うのも面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク


SAWYER PRODUCTS(ソーヤー プロダクト) ミニ 浄水器 SP128 ブルー [並行輸入品]

-サバイバル知識
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サバイバル知識 ザックを用意しよう

今回のサバイバル知識は、ザックを用意しようです。 サバイバルを行う時ほとんどの場合、徒歩移動をしなければなりません。 徒歩での移動で持ち歩ける道具や食料を増やす為には、カバンは必須ですよね? ここ最近 …

サバイバル知識 身を守る為の予備知識

今回のサバイバル知識は、身を守る為の予備知識です。 サバイバル生活やサバイバルキャンプをしていると、危険な状況は非常に多いです。 その危険を出来るだけ回避して安全に怪我の無いようにしなければなりません …

サバイバル知識 水確保編

今回はサバイバル知識 水確保編です。 あなたがもし災害にあったらどうしますか? 最近は防災グッズも非常に多彩になっており、何が有っても大丈夫という状況を作り出しやすくなりました。 しかし、身一つで救出 …

サバイバル知識 いつでも使える?サバイバル習慣

今回のサバイバル知識は、いつでも使える?サバイバル習慣です。 緊急事態の時にフルに活用すべきサバイバル知識。 でも意外と普段の生活にも応用が出来ます。 特に食料については覚えておくと便利で、食費を浮か …

サバイバル知識 格安サバイバルグッズ

今回のサバイバル知識は、格安サバイバルグッズです。 サバイバルグッズやアウトドアグッズは高いと思ってる方は多いのでは? もちろん高級な商品も有りますが、低価格でハイクオリティな商品も存在しています。 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー