お金の知識 節約知識

節約知識 生活レベルを下げよう

投稿日:

今回の節約知識は、生活レベルを下げようです。

みなさんは生活レベル高いですか?

それとも低いですか?

もし出来るだけ支出を抑えようと思うと、ちょっとした節約ってあまり意味がないんです。

そもそも支出が多い状態では根本的な解決が出来ないから。

一度上げてしまうとなかなか生活レベルは下げれません。

生活レベルを上げてしまう要因と、解決方法を書き出していきます。

スポンサーリンク

・車は金食い虫

あなたは車をお持ちでしょうか?

車の維持費を考えるとかなりの金額が必要になってきます。

例えば駐車場代、都心や郊外によって金額は変わりますが約1万円以上しますよね。

更に人口密集地で有れば2万円台も珍しくありません。

ガソリン代も馬鹿になりませんよね?

1リッター10~20km程の燃費の車が、1ヶ月100km前後乗ったとしましょう。

1リッター120円程であれば12,000円~24,000円です。

更には車検代車体が大きければ大きいほど車検の料金は上がる事に。

通常であれば2年、新車で3年毎に10万円前後の費用が掛かってきます。

車はステータスでもあり、なかなか手放せない方も多いのでは?

でも生活の必需品でない場合は別の手段があるんです。

それは「レンタカー」

通勤に車が必要でない場合はこちらに変えた方が断然お得です。

毎月かかる維持費が半分以下にすることだって可能。

しかも保険料金もレンタカーの費用に含まれている為、コストパフォーマンスは格段に上です。

 

・外食は財布と体を苦しめる。

月の外食回数は何回くらいありますか?

数回程度であれば許容範囲ともいえますが、10回以上の方は少し抑えた方が良いかも知れません。

実際のところ外食は非常に割高な食費です。

理由は簡単原価率が10%~20%程でそのほとんどが利益と人件費に当てられます。

ただ単に時間が無く利用しているのであれば、1食1,000円以上支払っているのであれば、今すぐやめた方が良いです。

しかも飲食店の多くは材料費を安く抑え美味しく作るようにしている所が多いのが怖い所。

人間の味覚は炭水化物と油などの脂質で旨みを感じています。

手っ取り早く美味しくするのであれば、人体にとって取り過ぎてはいけない栄養素を多く含んだものになってしまうんです。

ですので自炊が面倒がってしまうと、後々非常に怖い事に…。

もし自炊が面倒に感じるのであればコンビニで販売している冷凍食品等は如何でしょう?

比較的に安くて美味しい商品がラインナップされています。

他にも魚介類の缶詰なんかも美味しくて健康的といえるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

・家賃高すぎませんか?

今住んでいるマンション、アパートの家賃っていくらぐらいですか?

毎月入ってくる収入の約3割くらいが妥当と言われています。

実際のところ20万円の収入があったら約6万円前後といったところでしょう。

住む地域によりけりですが、格安で引っ越せる賃貸があるのをご存知でしょうか?

それは「UR賃貸」

一般的な賃貸で借りる額の広さよりも非常に大きな部屋を借りる事が出来ます。

元々市営住宅に使われていた物件を利用している為非常にお手頃。

市営住宅のように審査も厳しくない為、単身者でも借りる事も可能。

ただ地域的に治安の悪い場所だと、とんでもない住人が住んでいる所もあります。

自分の住んでいる地域で治安が良くUR賃貸があれば引っ越しを検討してみては如何でしょうか?

 

・スマホの通信費を格安SIMに変える。

毎月の携帯電話代はいくらぐらい支払っていますか?

多くの方が1台当たり7千円から1万円程支払っているはず。

結構高いんですよねスマホ代って。

本体の分割料金を支払っている間はすこし難しいですが、知っておいて損はありません。

この格安SIMはインターネット通販により購入出来るSIMカードです。

電話とデータ通信契約込みで約2,000円程度と非常に低価格で利用可能。

ただしキャリアメールと同等のサービスが無い為Gmail等で代用する事になります。

そしてスマホ本体がキャリアで販売している商品より低スペックですね。

勿論ゲームやブラウジング等の基本的な性能は有るんですが、カメラの画質や防水機能といった部分に多少差がでます。

実際今の高価格スマホを使いこなしているユーザーは少ないので、特に問題は無いのですが。

 

いかがでしょうか?

生活レベルを押し上げている要因の4大要素、車、家、食、通信費。

マイカーからレンタカー

賃貸からUR賃貸

外食から自炊か冷凍食品

キャリアスマホから格安SIM

どれでも良いので一つ変えるだけで生活費を抑える事が出来ます。

生活レベルを上げる価値観はバブルの頃から変わっていはいません。

でも収入は上がらない社会になりました。

そうであれば何か考え行動しなければ自分が苦しい思いをしてしまいます。

結局自分を守れるのは自分であり家族でしかありません。

お金は無限にある訳でない以上賢く使っていきましょう。

スポンサーリンク

-お金の知識, 節約知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

VALUに接する時間を少し減らしてます。

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? VALUちゃってますか? ここ最近VALUに接する時間を減らしています。 理由は他の活動時間が減っちゃった為。 最近はブログの更新も減っちゃいました …

クレジットカード知識 ライフカード

今回の生活知識ブログは、クレジットカード知識 ライフカードです。 ライフカードのメリットは年会費が無料で、ポイントが貯まりやすいのが良いところでしょう。 ショッピング100円につき1ポイントが着いたり …

クレジットカード知識 オリコカード編

今回の生活知識ブログは、クレジットカード知識 オリコカード編です。 オリコと言えば、日本の大手信販会社です。 以前よりオリコカードというクレジットカードを発行しております。 年会費無料で、ポイント還元 …

節約知識 光熱費の支払いはどうしよう?

今回の節約知識は、光熱費の支払いはどうしよう? 毎月の光熱費をどう支払うかで、節約に繋がるか割高になるか変わります。 多くの方がどうやったら節電・節水になるかに捕らわれすぎているんではないでしょうか? …

クレジットカード知識 三井住友VISAカード編

今回の生活知識ブログは、クレジットカード知識 三井住友VISAカード編です。 日本で初めてVISAカードを取り扱った会社でもあり、利用者も多い会社の一つです。 開設当時は、クレジットカードを持っている …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー