サバイバル知識

釣りはしたいけど坊主は嫌だ!絶対釣れる簡単な方法。

投稿日:

釣りをやってみたいけど釣れなくて辞めてしまった。

全く魚が釣れなかったらつまらないですよね?

でも自慢では無いのですが私とある方法で釣りをしてから坊主になったことがありません。

そんな素晴らしい方法が有る訳ないとお思いの方も居るでしょう。

結構単純な方法で、餌釣りをしただけなんです。

若い世代が行っている釣りの多くが、ルアーフィッシングというもの。

ロッドと言われる竿と糸を撒くリール、そしてルアーと呼ばれる疑似餌。

この3つの組み合わせで、狙う魚によってルアーを変えていくスタイリッシュな釣りです。

私もやってましたが、結構釣れない事の方が多いので諦めました。

なので初心者の方がいきなりルアーフィッシングをしても多分楽しめないでしょう。

釣りを始るのであれば絶対に餌釣りの方が楽しめます。

スポンサーリンク

・絶対釣れるためには何が必要か?

絶対釣れるためにはまずエサ選び。

といっても高級なエサを選ぼうとかではありません。

万能なエサをチョイスしようというお話。

淡水で有ればミミズ、海水であればオアイソメ。

このエサへの食いつきはもうハンパありません。

どんな魚でも食いつくので、場所選びさえ間違っていなければ絶対に釣れるんですよ。

まぁ狙った魚が釣れる可能性も低くはなりますが。

スポンサーリンク

・場所選びも大事だよ

エサを用意したら場所選びをしましょう。

海での場所選びはそこまでむずかしくありません。

砂浜、磯、港等多くの場所で魚が釣れます。

個人的には投げ釣りという釣法が簡単に魚を釣れるので、砂浜がオススメ。

他にも海底が砂場になっていれば投げ釣りが可能なので探してみましょう。

逆に川は結構場所選びが難しいです。

川幅の狭い上流域から中流域で有れば、川の流れが曲がっている部分が魚が居る確率は高いといえるでしょう。

川が曲がっている場所であれば、深みがあり流れが緩やかになっている場所は狙い目です。

下流域は川幅が広いので、どのあたりに居るか探すのが難しいですね。

ただ狙い目の場所は、橋の下や川岸に草が生えている所は魚が隠れる場所が多いので釣れる確率は上がります。

 

・釣れる釣法

初心者でも簡単に釣れる方法があります。

海釣りであれば投げ釣りとブラクリ釣りの二つ。

どちらの釣りもブラックバス用やエギング用のロッドという竿を用意して下さい。

リールと釣り糸を用意すれば下準備は完了。

投げ釣りは天秤という重りを付けると簡単に仕掛けは出来上がり。

天秤に糸を通し針を付け、アオイソメを付けたら後は投げるだけ。

ゆっくりリールを巻き上げれば、魚が釣れます。

ブラクリはもっと簡単で、ブラクリという重りと針が一緒になった仕掛けが売ってます。

それを釣り糸に結び付けてアオイソメを釣り針に付けます。

港によくあるテトラポットとテトラポットの間に仕掛けを下げれば魚が釣れます。

川についてはノベ竿というシンプルな竿に、釣り糸、ウキ、重り(ガン玉)釣り糸

の順で仕掛けを作ります。

あとはミミズを付ければ完成。

釣具店には出来合いの仕掛けが販売しているのでそれを利用しましょう。

 

スポンサーリンク

 

-サバイバル知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サバイバル自転車旅(仮)をやってみたい。

ども!にしきよです。 ここ最近になって少しやってみたい事が出来ました。 サバイバル自転車旅(仮)です。 まぁメインはサバイバルで、自転車なのか徒歩なのか。 それともバイクなのか車なのかは、全く決めてい …

サバイバル知識 道具編 (キャンプ道具)

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識道具編です。 緊急時に一時的に必要なものとしては、水や長期保存の可能な食糧です。 何らかの理由でもし長期間救援が来ない場合や、孤立無援の状況になった際に必要な物が …

サバイバル知識 食料調達 野草知識(春)

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 野草知識(春)です。 春は芽吹きの季節で、非常に多くの野草や山菜が入手可能です。 サバイバル知識としてではなく、季節を愛でる一つの手段としてもオススメです。 ス …

サバイバル知識 サバイバルキャンプのススメ

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識 サバイバルキャンプのススメです。 実際にサバイバルを経験する事は、非常に少ないでしょう。 だからこそ一度でもサバイバルキャンプをやってみてはいかがでしょうか? …

サバイバル知識 緊急時の非常食

今回の生活知識ブログは、サバイバル知識緊急時の虫食です。 以前昆虫食を紹介しましたが、今回のは更にゲテモノ色が強くなります。 どんな状況であれ食事をしなければ、人は生きて生きていく事が出来ません。 虫 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー