お金の知識 就活・アルバイト知識

やる気が無くても仕事が出来る?

投稿日:

ども!にしきよです。

皆さん仕事頑張ってますか!

仕事ををしている時にやる気があるか無いかで、結果が違う事って多いですよね?

仕事のスピードが違ったり、些細なケアレスミスが多かったり。

でもやる気って、常に出し続ける事が出来ないから難しい。

 

そもそも仕事って、やる気やモチベーションに左右されるべきじゃないんです。

スポンサーリンク

・もしあなたがお金を払う立場だったら。

食事に行って出された料理の盛り付けがイマイチだったらどうです?

そしてその理由が

 

「いや~やる気でなくって、今日気分乗らないんですよね」

 

みたいな感じだったらどうです?

ムカつきませんか?もうそのお店行きませんよね?

 

タクシーに乗ったら煙草臭くて、しかも態度も悪く到着するのにも時間かかったらどうです?

物凄い嫌な気分になりますよね?

 

そうなんです、やる気で仕事をすると良い結果なんて全く生まないんですよ。

 

必要なのはプロ意識。

 

・プロ意識を持つとどうなるの?

プロになったら最後甘えは許されません。

決められた時間に決められた量を終わらす。

そしてクオリティはしっかり担保されている。

良い事づくめよーしやったるぞ!

 

これを読んでそう思える人はそうはいませんよね。

 

そもそもプロってなんでしょうか?

プロフェッショナル (:Professional)、略して「プロ」は、本来の意味は「職業上の」で、その分野で生計を立てていることを言う。(wikipediaより引用)

いってしまえば金貰って仕事してるやつは全員プロになっちゃいます。

仕事はボランティアじゃないって事ですね。

成果がを出す事を前提に誰もが雇われている。

愚痴は結構こぼすけど、仕事はきっちりやってる人いますよね?

それがプロなんですよ。

 

悪態つこうが態度が悪かろうが、仕事をこなしてこそプロな訳です。

スポンサーリンク

・プロ=お金。

お金の大切さを知る人は、総じてプロです。

会社勤めをしてると分かりにくいですが、誰かからお金を貰おうとすると物凄く大変です。

会社という組織だと社会的信用度がハンパないんで、結構簡単にお金を貰えます。

 

でも個人になって一人で活動した時は物凄く大変。

私もブログやってるけど、全然お金手に入らないんですよ。

 

だからお金の大切さ、得ることの難しさを知っていたらプロである事は当たり前なんです。

 

むしろ会社に入っていきなり20万前後を貰えるとそう考えられなくなるのかも。

 

・プロになるにはどうすりゃい良いの?

プロになるのって意外に簡単で、自分がプロだと思った日からプロフェッショナルです。

そもそもプロフェッショナルって概念が物凄く曖昧。

お金さえもらえればプロなんだから、1円でも発生したらプロなんですよ。

結局後は意識の問題になっちゃいます。

 

逆にいえばお金が発生しないのであればボランティア。

もしみなし残業や、出勤前のお金の出ない時間、サービス残業。

そういったものがある会社は絶対に今すぐ転職すべき。

そこにはプロがいないから。

無料とプロは混在できません。

絶対に不満が出るし、プロであり続ける事なんかできない。

プロになる為に転職したい方へ⇒若者正社員チャレンジ事業

 

・まとめ

やる気やモチベーションで仕事をしてはいけない。

プロ意識をもてば嫌な仕事でもこなさなければならない。

お金を貰う以上プロである。

プロと思った瞬間からプロになれる。

スポンサーリンク

 

 

 

 

-お金の知識, 就活・アルバイト知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社勤めで20万の椅子をゲットするか、フリーで椅子作りからするか

ども!にしきよです。 一流企業に勤めたり、役職を手に入れるのって椅子取りゲームに例えられますよね。 じゃあその反対のフリーランスってどうなんでしょう? 多分椅子がないから椅子作りからしなきゃいけないの …

VALUの売り方大丈夫?板とチャートと売り出し数

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? VALUちゃってますか? 今日は相場のド素人の私がそろそろヤベェなと感じてこの記事を書いてます。 いや~最近著名な方が、結構注意を促してるような感じ …

本音を語ったら一部で評価が下がり、一部で評価が上がった

ども!にしきよです。 今日はVALUメインではないんですが、少しVALUに関係するお話。 ここ最近私がツイキャスを始めたのをご存知の方も増えてきましたね。 継続した甲斐があったというものです。 嬉しい …

節約知識 生活レベルを下げよう

今回の節約知識は、生活レベルを下げようです。 みなさんは生活レベル高いですか? それとも低いですか? もし出来るだけ支出を抑えようと思うと、ちょっとした節約ってあまり意味がないんです。 そもそも支出が …

それって本当にお値打ち価格?-VALUの売り方教えます-

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? VALUちゃってますか? 今日は私もやっていた「お値打ちだから買ってちょうだい戦法」について。 私が最初の頃にやっていた売り方って「安いんで買って下 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー