お金の知識

金融知識 金融商品

投稿日:2015年1月28日 更新日:

今回の生活知識は、金融商品です。

金融標品は余りにも多く、一つ一つ解説は出来ないので有名所をピックアップしリスクとメリットを簡単に解説していきます。

スポンサーリンク




・定期預金

毎月一定金額を銀行に預金し満期まで手元に戻ってこない代わりに、普通預金より利率が高く預けた金額以下になる事がほとんどない。

・個人向け国債

国にお金を貸すという性質の金融商品。

満期まで保有すれば、一定の金利を手に入れる事も出来き貸し付ける相手が国という事もあり金融価値が0になる可能性が限りなく低い。

・社債

企業にお金を貸すという性質の金融商品。

満期まで保有する事により一定の金利を手に入れる事が出来る。

国債よりも利率が良く、大手企業の社債を購入すれば金融価値が0になる可能性は低いが、どんな企業であれ倒産する可能性は有る為、資産価値が0に場合も有ります。

・株
社債とは違う形で企業にお金を貸し与える金融商品。

保有し続ける事で、一定の配当や株主優待を受ける事が出来ます。

購入時と売却時に、金額の差が出来ることも多々あり売買での収益が見込める。

勿論価値が常に変動しており、売買により損をする場合も有れば、倒産により資産価値が0になる場合も有る。

ハイリスク、ハイリターンな金融商品。

・FX
通貨の変動を利用した金融商品。

円で入金した資産を、他の通貨が安いときに購入し、購入した通貨の価値が高くなった際に売る事で利益を得る事が可能。

手元の資金が少ない場合は、資金を借り入れる事で高額な取引が出来る。

ハイリスク・ハイリターンでの取引も可能。

資産が0になる事は少ないが、資金を借り入れて大きな損失になった場合は数十万から数百万規模の損失になる事も有ります。

あまり金融知識が無い方オススメが出来ません。

実際に高額な借金をされている方がいるのも現状です。

・投資信託

金融商品は、商品によりリスクもリターンも変わっていきます。

ですのでそれらを投資会社が分散して買付て、金融商品として販売してます。

株やFXの知識が無いけど、資産運用がしたいという方向けの金融商品です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑応援よろしくお願いします。↑

スポンサーリンク




-お金の知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本音を語ってみるよ

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? 私はツイキャスで主にVALUの話をしているんですが、結構本音を言うようになってきました。 どうしてもオブラートに包んでいた事なんかもあるのでなかなか …

no image

お金の知識 ギャンブルと保険は紙一重

今回のお金の知識は、ギャンブルと保険は紙一重です。 みなさん民間の生命保険とがん保険入ってますか? もし入っているなら、今すぐ解約した方が良いかも知れません。 何故かって? あんまり意味が無いからです …

転職先を期間工にした理由

ども!にしきよです。 以前からお話ししてましたが2018年の5月より転職をしました。 どんな職種かというと、自動車メーカーで期間工をするといったものです。 3Kの業種で比較的体力的にもキツイですし、正 …

節約知識 どうやったら借金生活を抜け出せる?

今回の節約知識は、どうやったら借金生活から抜け出せる?です。 借金はいくつか形がありますが、自動車ローンやマイホームのローンは除外しては無いします。 一般人が行う借金の中で一番怖いのが、消費者金融から …

金融知識 銀行口座編 

今回は口座開設についての生活知識です。 社会生活を送るうえで欠かせないのが銀行口座です。 持っている方も多いので今更というとこですが開設をしていきます。 まず銀行口座を作るうえで欠かせないのが、 印鑑 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー