ニュースの知識 引っ越し知識

悲しいけれど最後に自分を守れるのは自分だけ

投稿日:

ども!にしきよです。

とある地方移住を経験した方が、性被害という悲しい状況に陥ったnote記事を見かけました。

私自身地方の片田舎出身なのであまり他人事と思えないので、こうやってブログ記事として書かせて頂きます。

【前編】事実にはオチも救いもないけれど、これが地方移住で受けた性被害と現実です。

そもそも田舎から人が居なくなる原因は多く、その原因を解決出来なかった結果「限界集落」になって行きます。

1番の原因は言わずもながら「仕事がない」これに限るのではないでしょうか?

私もその理由で田舎から出て行きました。

昨今の地方移住を見る限り根本である部分は改善せずに、都会にはない魅力を語り地方に目を向けさせるような話が多いと感じます。

実際田舎には景観の良さや人との距離感が近かったりするのは事実でしょう。

だからといって仕事を選ぶ選択肢が余りにも少ない以上小さな社会の一員になるしか有りません。

好き嫌いは別としてたった一つしかないコミュニティに依存せざる得ないのです。

これは悪い言い方をすれば「多少の悪も受け入れなければならない」という部分。

今回のnote記事であれば宿泊施設を提供しているのだから「セクハラ」は受け入れるべきといったところでしょうか?

私の出身は鹿児島県でして宮崎県との県境にある地域です。

正直「泊まらせたんだからヤらせろ」なんてとんでもない話聞いた事もないんですよ実際。

だから被害者女性が行った地方ではそれが当たり前なのは凄く驚きました。

スポンサーリンク

本気で地方移住を考えるなら

まぁ私も田舎に帰りたいと思う事は結構有ります。

ただ自分の出身地以外の田舎に住もうとは思いませんが、もし移住するのであればこういった準備は必要だなと思っているんですよ。

1、車は必須

地方に住むのであれば、壊滅的にダメなインフラと戦わなければなりません。

特に限界集落ともなると電車も無ければバスもない場合があります。

となると何をするにしても移動手段は必須ですね。

今回の一件に関しても、被害に合いそうだと分かった時点で車に逃げ込めば済んだのかもしれません。

特に見知らぬ地域で移動手段がなければほとんど監禁状態に近いのですから。

2、出来るだけ公的機関が運営する事業に参加する

公的機関が運営している地方移住の場合、まず住居が用意されていて更にオプションとして仕事をようして貰える場合があります。

地域の住民に衣食住を依存するのも一つの楽しみかもしれませんが、全員が全員下心なしで提供してくれるのかは私は分かりません。

そう考えた時に公的機関が移住を事業として展開しているのであれば利用する方が懸命な気がします。

3、最悪逃げる為の資金は用意しておく

一括りの地方といっても風習や習慣は様々です。

田舎の社会に馴染めない事も多いかもしれません。

私の地域にもありましたがお祭りごとやイベントなどでの出し物に強制参加されられる事もあるでしょう。

特に若ければ肉体労働を無償でさせられる事もあります。

田舎は確かに人と人の距離が近いんですが、それが心地良いかどうかなんて実際に行ってみないと分かりません。

少なくとも私には合いませんでした。

もしも行った先の地方で居心地が悪いと感じたら逃げ出すのも勇気です。

思っていたのと違うなんてのは日常茶飯事ですが、嫌な事を強制的にやらされるのもまた違った話だと私は思うんですよね。

だからこそ移住する前にそれなりの資金は貯めてから移住した方が良いのかもしれません。

私自身田舎出身だからそれなりに良さも悪さもそれなりに理解しています。

身の回りにある自然や満点の星空ゆっくりとした時間が流れる雰囲気は本当に大好きなんですよ。

だからこそ地方への移住って良いと思うのですが、このような話が出てくるのは物凄く悲しいとしかいえません。

最後の最後で自分の身を守れるのは自分しかいないというのは、都会であろうが地方であろうが変わらないものなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

-ニュースの知識, 引っ越し知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

引っ越し知識 場所選びの秘訣

今回の生活知識ブログは、引っ越し知識 場所選びの秘訣です。 誰しも失敗したくないのが引っ越し。 もし選択を間違うと、もう一回引っ越すハメになってしまいます。 そんな引っ越しに欠かせない選び方の基準が有 …

ニュースの知識 ネトウヨって何なんだ?

今回の生活知識ブログは、 ネトウヨって何なんだ?です。 今やネトウヨという言葉がネットスラングから一般的な用語になりつつあります。 そもそもネトウヨって呼ばれる人達を見た事は有りますか? 私自身はTw …

引っ越し知識 絶対にやるべき一括見積

今回の引っ越し知識は、絶対にやるべき一括見積です。 引っ越しをする時になってから急いで、あれこれ準備しがちではないでしょうか? 前もって準備しましょうと書けば、それで終いなんですがなかなか難しいのが現 …

ニュースの知識 「逃げ恥」はどうして人気ドラマになったのか?

今回の生活知識ブログは、ニュースの知識 「逃げ恥」はどうして人気になったのか?です。 そもそも自分自身「逃げ恥」は全く見ていません。 だからドラマの内容から人気が出たと書くつもりは有りません。 ここ最 …

ニュースの知識 それでも多数派になりたい?

今回のニュースの知識は、それでも多数派になりたい?です。 メディアに騙されるな。 どっかで聞き覚えのある言葉ですね。 様々な著名人がこのような言葉を残していますし、今も発信し続けています。 そもそもメ …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー