お金の知識 就活・アルバイト知識 金融資産1000万を目指す

期間工で貰ったお給料の明細が出てきたのでご紹介を

投稿日:

ども!にしきよです。

自動車関連企業の期間工になってから早いもので半年が経とうとしています。

お給料の明細が出てきたので転職を検討中の方や、どれだけ貰えるかが気になる方も居るかもしれないのでご紹介します。

今回は8月(7月働いた分)9月(8月働いた分)を書いていきます。

まぁ別にシリーズにするつもりはないんですけどね。

あ!写真と百円以下の金額は流石に会社にバレるのが怖いのでご勘弁を。

スポンサーリンク

・8月分のお給料

支給金

時給 172,000円

時間外賃金 48,000円

交代勤務割増金 52,000円

不就業充当金 8,000円

皆勤手当 30,000円

交通費 21,000円

 

支給金合計 331,000円

 

控除金

健康保険料 6,000円

厚生年金保険料 20,000円

雇用保険料 1,000円

所得税 7,000円

昼食費 3,000円

 

控除合計 37,000円

 

差引合計 294,000円

 

・9月分のお給料

支給金

時給 152,000円

時間外賃金 29,000円

交代勤務割増金 40,000円

満了金 90,000円

皆勤手当 30,000円

 

支給金合計 341,000円

 

控除金

健康保険料 8,000円

厚生年金保険料 28,000円

雇用保険料 1,000円

所得税 8,000円

 

控除合計 45,000円

 

差引合計 296,000円

 

・金額だけ書いても味気ないので

簡単に解説をした方が良さそうな気がするので少しばかり書かせてもらいます。

私が働いている部署では昼夜勤があり残業と夜勤手当そして交代手当が充当されます。

その分細かいところを見ると基本時給が少なめ。

ちなみのその他の自動車関連企業だと基本時給が高めで手当が少なくなる事が多いと聞きました。

8月と9月で交通費が無くなってますが、9月からは会社に依頼して寮(アパート)での生活となっています。

実質的に9月は家賃補助的なものが存在しています。

なので今まで「家賃」「光熱費」「水道代」を考えると5万円程必要だったのが無くなったので結構貯蓄に回せていますね。

ここが本当に嬉しい部分です。

 

・一応オススメはしますよ。

期間工なので想像通りキツイ汚い危険の3K職。

楽して稼ぎたいとか体力的に厳しいとかじゃなければ結構オススメですね。

学歴も無ければ職歴も大した事がなければ尚更。

今貰ってる給料が少ないと感じているのであれば家賃代を考えるとそれなりに給料UPが狙えると思います。

特に「小売業」「接客業」「飲食業」「個人営業」などの業種は結構厳しくなるのが見えているのではないでしょうか?

ちなみに私は「接客業」だったのでこの先厳しいかなと思い転職しました。

業務が増えてそれをこなしても給料は据え置きだったのが一番辛かったですねw

期間工の求人はこちらのバナーから検索が出来ます。<PR>
 

スポンサーリンク

-お金の知識, 就活・アルバイト知識, 金融資産1000万を目指す
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

就活・アルバイト知識 ホワイト企業の探し方

今回の生活知識ブログは、就活・アルバイト知識 ホワイト企業の探し方です。 ここ近年ブラック企業を避けようとする方は非常に多くなりました。 じゃあ条件の良い就業先とはどのような企業なのでしょうか? いわ …

no image

就活・アルバイト知識 ブラック企業の多い職種

今回の生活知識ブログは、就活・アルバイト知識 ブラック企業の多い職種です。 そもそもブラック企業の定義ってどういったものでしょうか? 一般的に言われているのが、就業時間の長さや給料の少なさが挙げられま …

お金の知識 家って買うべき?

今回のお金の知識は家って買うべき?です。 30代に入ったら、30年ローンで家を買う。 結構多くの人が持っている夢ですね。 特に結婚すると多くの人が選択肢として持つのではないでしょうか? どうしても欲し …

ニュースの知識 ユニクロがブラックな理由

今回の生活知識ブログは、ニュースの知識 ユニクロがブラックな理由です。 ユニクロっつたらそりゃもうブラックよ! なんでブラック企業と呼ばれるのでしょうか? 簡単にあげるとこういった理由になります。 1 …

就活・アルバイト知識 そこそこの接客でも十分売れる。

今回の生活知識ブログは、そこそこの接客でも十分売れる。 私自身が接客業を約5年以上していて、その経験からこの記事を書いています。 正直メチャクチャ販売する、有能販売員とはではなく普通の販売員として接客 …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー