お金の知識 金融資産1000万を目指す

借金をしたお話

投稿日:

ども!にしきよです。

一時期約300万程借金をした事があって数年前まで返済していました。

いや〜返済は本当に大変で大変で、、、w

なにせ1万5千円返済したら利息で半分持ってかれちゃうんですから。

お金ってなんなんやろ?って思いましたよマジで。

以前に借金の返済方法は書いたんですが今回は何で借金したのかっていうお話。

まぁ若かったし純粋だから騙されたってのが答なんですがね。

スポンサーリンク

・先生に会わせてやろうか?

その時はとある自動車関連企業に出向して仕事をしていまし。

毎日似たような業務内容で将来に対してそれなりの不安があったんです。

その時に出会ったのが「金持ち父さん貧乏父さん」

職場でこの本を読んだと話したらとある職場の先輩も同じ本を読んでいたと聞かされ話をする事に。

その先輩から「実は俺ビジネスの勉強してるんだ、先生に会わせてやろうか?」

純粋な僕は心をときめかせ日時を決め会う事になりました。

ってのを事細かに話すと作文になっちゃうので要約してまとめます。

先生に出会う⇨君には才能がある⇨勉強してみないか?⇨勉強会に参加するにはスーツを買う必要がある⇨一式300万する⇨消費者金融で借りてこい。

だいたいこんな流れです。

あ、でもこの借金は数ヶ月後会社にバレて消費者生活センターから弁護士さんを紹介して貰って取り返しました。

 

・金銭感覚が狂う

例え借金だとしても一気に300万円という大金が手に入ると金銭感覚は狂うんですよね。

あ、別にギャンブルしまくったとか豪遊しまくったとかいう話じゃ無いです。

普通の仕事で手に入るお金では満足出来ないと思い始めたんですよ。

10年近く前の話なんでその当時身近で稼げるってなると「マルチレベルマーケティング」いやゆるマルチ商法の勧誘に手を出す事となります。

分かりやすく話するとアムウェイみたいな仕事。

mixiで知り合った男性に株の自動売買ソフトをマルチ商法で販売してるという話を聞いて活動しました。

このソフトが約50万程でその時は稼いで返せば大丈夫位にしか思ってませんでしたね。

色んな人に会いに行き勧誘をしたりされたり交通費や飲食費交遊費などがかさむでいきました。

結果的に5万円程収入が発生してそれからは全く稼げずといった所でした。

 

・追い討ちをかけたのがファンドのお話

当時個人ファンドというものが流行っていて先物取引で儲けてる人とパイプがあるという話が持ちかかりました。

月利5%という破格の投資話、いてもたってもいられず一旦返済したはずのカードローンを使い50万程出資する事になった訳です。

だいたい読んでいる方の予想通りの事が起きました。

入金3回目で突然連絡が入り「先物取引をやっていたトレーダーが消息を絶ったこれ以降入金は出来ない」

ってな訳でこれから愛知を去る訳ですが、結果的に100万円程の借金が残った状態で京都に引越しをする事になります。

 

・京都に引っ越して入った会社の社長が詐欺師だった。

前に勤めてた会社の社長が詐欺師で詐欺の現場に僕も居たんですよ!と話をすると多くの人が面白がってくれます。

といっても詐欺をする相手が僕ではなかったので良かったのですが、それでもその社長のお陰で借金は更に増えました。

その社長が受けている自己啓発セミナーに参加しろと言われ、参加費を確認すると初回コース20万に上級コース40万。

勿論費用は会社負担という話でしたが、一旦自分で払って後で給料と一緒に入金するという内容。

いつまで経っても入金されず終いには給料すら期日に入金されませんでした。

その内社長は詐欺で逮捕され再度転職をする事になるハメに、、、。

ってな訳で大きな借金のみが残り返済の為にあくせく働く日々が続いたという訳でございます。

 

・教訓として

一通り書きましたが滅茶苦茶端的に書いています。

本当はどういう流れでお金を出したとか、信頼の置ける人から紹介されると断りづらいとか、先にお金(奢ってもらう)を貰ってると騙されやすいとか書こうと思ったのですけどね。

根本の部分に私自身純粋で人を信用しやすいという長所でもあり短所でもある部分を持っています。

そこで大きな金額を渡さないというのが個人的な処世術となりました。

それが今後どう機能するかは分かりませんが、詳細を話さずにそれなりに大きな金額を請求する人は大体詐欺みたいな話と思って良いです。

ってか個人ファンドなんて登録を行ってないと違法な可能性がありますからね。

まぁ世の中こういう形で騙される人も居るんだなぁぐらいで思って貰えれば嬉しいかな。

スポンサーリンク


金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

-お金の知識, 金融資産1000万を目指す
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

金融知識 金融商品

今回の生活知識は、金融商品です。 金融標品は余りにも多く、一つ一つ解説は出来ないので有名所をピックアップしリスクとメリットを簡単に解説していきます。 スポンサーリンク ・定期預金 毎月一定金額を銀行に …

VALUに対するマイナスイメージを考えてみる。

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? VALUちゃってますか? 2017年6月25日現在VALUでググると凄いですよね。 ネガティブな記事しか見当たりません。 これでは新規ユーザーが増え …

NISAを始める為に少しづつ勉強中

ども!にしきよです。 前回NISAを始めると言っていました。 ただ闇雲に初めても恐らく失敗するでしょう(断言) なので実はお勉強中の身であります。 と言っても投資の本を読んだりして知識を付けてるってお …

仮想通貨が衰退する理由がわからない

ども!にしきよです。 私VALUからビットコインを初めて触れました。 そして今では海外の仮想通貨取引所まで使用しているような状態にまでなっています。 みんなはここまでなっちゃダメだぞ! ってな訳でまだ …

意図的な相互VALUERのメリットデメリット

ども!にしきよです。 みなさんVALUってますか? VALUちゃってますか? 今日は意図的な相互VALUERについて私なりの意見を述べていきます。 私自身はやったことはないのですが、メリットもデメリッ …

アーカイブ

プロフィール

Twitter でフォロー